健康を維持する薬用酒/健康酒/ハーブ酒のご案内

薬用酒/健康酒/ハーブ酒

健康に良い薬用酒/健康酒/ハーブ酒の説明、作り方の説明

健康に良い薬草/山菜/ハーブ他の苗/通販のご案内

健康に良い薬草/山菜/ハーブ他の苗/通販のご案内

薬草/山菜/ハーブの苗販売

水野瑞夫薬草講座

水野瑞夫薬草講座・薬草の用法・薬効の説明

植物名一覧(薬草/ハーブ/山菜/野草/樹木/高山植物)

植物名一覧(薬草/ハーブ/山菜/山野草/樹木/高山植物)植物のアイウエオ順一覧表

健康維持の薬草の用い方を説明

健康維持の薬草の用法・薬効・有効成分の説明

病気・症状から説明・薬草・漢方薬一覧表

病気・症状から薬草・漢方薬の薬効を説明
漢方薬の症状・用法・配分を詳細に説明
薬草の歴史・植物の生態を詳細に説明

薬草/ハーブ/植物/画像販売

イー薬草.ドット.コム業務案内

SEO対策のホームページ作成

◎当ホームページはリンクフリーです。
◎画像・文章は著作権上無断で使用できません。
 

クヌギ       (ブナ科コナラ属:落葉高木:樹高 〜15メートル:花期 〜5月)

薬効
打撲 染材
分布生育場所

科名:ブナ科/属名:コナラ属
和名:橡/椚/別名:クノギ/ドングリ/ドングリマキ/学名:Quercus acutissima
本州岩手県〜山形県以南、四国、九州、沖縄の山地
朝鮮半島、中国、台湾、東南アジア、ヒマラヤに広く分布

ブナ科ブナ属ブナ(橅/椈/山毛欅)
ブナ科コナラ属シラカシ(白樫)
ブナ科コナラ属アラカシ(粗樫)
ブナ科コナラ属ウラジロガシ(裏白樫)
ブナ科コナラ属コナラ(小楢)
ブナ科コナラ属ミヤマナラ(深山楢)
ブナ科コナラ属アベマキ(d)
ブナ科コナラ属カシワ(槲)
ブナ科シイ属スダジイ(椎)
ブナ科マテバシイ属マテバシイ(馬刀葉椎)
ブナ科クリ属クリ(栗)

(←拡大画像はクリックします)

見分け方・特徴

高さ15メートル、直径60センチになる落葉高木、樹皮は灰褐色、厚く不規則に深く割れる
葉は互生、長楕円状披針形、長さ8〜15センチ、幅3〜5センチ、洋紙質、葉縁は波状の鋸歯があり2〜3ミリの針状がつく
花は雌雄同株、4〜5月葉の展開と同時に開花、雄花序は新枝の下部に長さ約10センチが房状に垂れ下がる。雄花の花被直径約2.5ミリ、雄しべ3〜6本
雌花は新枝の上半部の葉脈につく
果実は、堅果どんぐり状、球形直径2〜2.5センチ、殻斗に線形の鱗片がらせん状につき翌年の秋に成熟する
アベマチとの区別は、葉裏がアベマチが灰白色で区別する


採集と調整
夏に樹皮を剥ぎ取り、日干しにして乾燥したものを、生薬名で僕樕(ぼくそく)と呼ぶ


 
薬効・用い方
有効成分は、タンニン類、フラボニイド・クエルチトリンほか

打撲には、煎じ液で洗う
漢方処方は、冶打撲一(じだぼくいつ)は、僕樕(ぼくそく)、川芎(せんきゅう)、川骨(せんこつ)、桂枝(けいし)各3グラム、甘草(かんぞう)1.5グラム、丁子(ちょうじ)、大黄(だいおう)各1グラム
1日量水0.4リットル、半量まで煎じて食前3回服用する飲んで治す打撲の漢方

葉、果実、樹皮を煮出して染料に使う


その他
名の由来は、国の木(クニノキ)から、クノキ、クニギに転嫁したという

一本堂薬選(香川修庵(かがわしゅうあん)/1729)では、「梅毒性疾患、悪性の腫物、打撲による腫物などにより、血液が滞りがちであるのを取り除くのに用いる」、「今わが国ではこの木をクヌギと呼び、薪や木炭として利用している」と記述している

植栽用途は、公園樹など、薪炭材、器具材、シイタケ栽培の原木に利用される


左上イー薬草・ドット・コム・安心安全の健康食品のネット販売をクリックするとメインページへ戻ります。
Photo Masayuki Tsuno
E-yakusou.com 2-6-2,sakaihigashi,nishi-ku,Niigata-shi,950-2041,Japan