健康を維持する薬用酒/健康酒/ハーブ酒のご案内

薬用酒/健康酒/ハーブ酒

健康に良い薬用酒/健康酒/ハーブ酒の説明、作り方の説明

健康に良い薬草/山菜/ハーブ他の苗/通販のご案内

健康に良い薬草/山菜/ハーブ他の苗/通販のご案内

薬草/山菜/ハーブの苗販売

ミズバショウ/ザゼンソウの苗

水野瑞夫薬草講座

水野瑞夫薬草講座・薬草の用法・薬効の説明

植物名一覧(薬草/ハーブ/山菜/野草/樹木/高山植物)

植物名一覧(薬草/ハーブ/山菜/山野草/樹木/高山植物)植物のアイウエオ順一覧表

健康維持の薬草の用い方を説明

健康維持の薬草の用法・薬効・有効成分の説明

病気・症状から説明・薬草・漢方薬一覧表

病気・症状から薬草・漢方薬の薬効を説明
漢方薬の症状・用法・配分を詳細に説明
薬草の歴史・植物の生態を詳細に説明

薬草/ハーブ/植物/画像販売

イー薬草.ドット.コム業務案内

SEO対策のホームページ作成

◎当ホームページはリンクフリーです。
◎画像・文章は著作権上無断で使用できません。
 

ミズバショウ        (サトイモ科ミズバショウ属:多年草:草丈 〜100センチ:花期 〜6月)

薬効
有毒
分布生育場所

科名:サトイモ科/属名:ミズバショウ属
和名:水芭蕉/学名:Lysichiton camtschatcense
本州中部以北〜北海道の亜高山の湿地、積雪の多い地域の湿地、地下水の湧き出る沼などに自生
新潟県天然記念物の中条町に自生するミズバショウ、新潟県胎内市のミズバショウ


(←拡大画像はクリックします)

見分け方・特徴

雪がとけると純白の苞(ほう)に包まれた大型の花を出し、湿地一面に咲き誇る美しい多年草
根茎は太く大きく多肉で四方に伸びて繁茂する
花は、春4〜6月ころに10〜30センチの花柄を立てて、大型卵形の白い仏炎苞の中に円筒状の花穂がつく
花は小型の淡緑色で肉質の花穂に密につき黄色い花粉がつく
花後、苞は落ち、果実は液果、円筒状の花穂内で緑色に熟す
葉は、花後に大きく伸びて50〜100センチにもなる

サトイモ科のその他の植物、ザゼンソウミズバショウコンニャクカラスビシャク


採集と調整



薬効・用い方
有毒部位:全草、根茎

中毒症状:麻痺


その他
名の由来は、芭蕉(ばしょう)と書くことから、松尾芭蕉が閉居したときに、住む庵の前庭の湿地に植えられていたから、ミズバショウの名になったという説がある

ミズバショウの花後に、大型の葉が伸びて、その葉がバショウの葉に似ていて、水辺に生えているから、ミズバショウの名になった

新潟県中条町のミズバショウは、新潟県指定天然記念物として知られている


左上イー薬草・ドット・コム・安心安全の健康食品のネット販売をクリックするとメインページへ戻ります。
Photo Masayuki Tsuno
E-yakusou.com 2-6-2,sakaihigashi,nishi-ku,Niigata-shi,950-2041,Japan