イー薬草・ドット・コム・安心安全の健康食品のネット販売

イー薬草・ドット・コム/メインメニュー

薬草を病気・症状から説明した一覧表

病気・症状から説明・薬草・漢方薬一覧表

薬草/山菜/ハーブの苗

健康を維持する薬草/山菜/ハーブの苗の販売


捻挫(ねんざ)
捻挫(ねんざ)は、ハイヒールのかかとが敷石にはさまって転んだり、階段を踏み外して滑ったとき、また、スキーで滑っているときに足を固定したまま、上体をねじった場合などに起こる関節の外傷の一種で、関節に可動範囲以上の力が加えられたときに起こるものです。重い場合には、脱臼(だっきゅう)といって関節がはずれてしまいますが、捻挫は、はずれかけてすぐに元に戻った場合を指します。

症状としては、その部位がはれて痛み、とくに動かそうとすると激痛を感じます。したがって捻挫をしたときは、まず安静にすることが第一となります。そして、冷湿布をして包帯を厚く巻いておき、その後、疼痛(とうつう)が和らいだころを見計らってマッサージをすると効果的です。

捻挫は、一度治ったように思われても運動機能の障害など後遺症を残すことがありますので、マッサージなどの治療を気長に続けて完治させることが大切です。



「捻挫(ねんざ)」 (民間薬)
クスノキ ナス ネムノキ ビワ ヤマモモ ヤブガラシ      
薬用植物名 採集時期 成分 薬効 用法説明
ビワ

精油・サポニン・ビタミンB1・ブドウ糖・クエン酸・タンニン
ガン治療・肝臓病・風邪・アトピー・皮膚病
@必要なときに数枚採取して葉の裏の毛をたわしで取るAそのまま、適当な大きさに切るB葉3枚に、0.5リットル程度の水で半量に煎じて飲用C乾燥葉は5グラムに水1リットルで10分程度細火で煎じて飲用。




薬草の用い方は「健康を維持するための薬草・用法から」健康補助食品・飲料の各コンテンツをご覧ください。
「捻挫(ねんざ)」 (漢方薬)
梔子柏皮湯(ししはくひとう)      

左上中央上をクリックすると各メインページへ戻ります

◎当ホームページはリンクフリーです。◎画像・文章は著作権上無断で使用できません。