健康を維持する薬用酒/健康酒/ハーブ酒のご案内

薬用酒/健康酒/ハーブ酒

健康に良い薬用酒/健康酒/ハーブ酒の説明、作り方の説明

健康に良い薬草/山菜/ハーブ他の苗/通販のご案内

健康に良い薬草/山菜/ハーブ他の苗/通販のご案内

薬草/山菜/ハーブの苗販売

ウグイスカグラ/赤実・黄実の苗

水野瑞夫薬草講座

水野瑞夫薬草講座・薬草の用法・薬効の説明

植物名一覧(薬草/ハーブ/山菜/野草/樹木/高山植物)

植物名一覧(薬草/ハーブ/山菜/山野草/樹木/高山植物)植物のアイウエオ順一覧表

健康維持の薬草の用い方を説明

健康維持の薬草の用法・薬効・有効成分の説明

病気・症状から説明・薬草・漢方薬一覧表

病気・症状から薬草・漢方薬の薬効を説明
漢方薬の症状・用法・配分を詳細に説明
薬草の歴史・植物の生態を詳細に説明

薬草/ハーブ/植物/画像販売

イー薬草.ドット.コム業務案内

SEO対策のホームページ作成

◎当ホームページはリンクフリーです。
◎画像・文章は著作権上無断で使用できません。
 

ウグイスカグラ     (スイカズラ科スイカズラ属:落葉低木:樹高 〜3メートル:花期 〜5月)

薬効
食用  薬用酒
 
分布生育場所

科名:スイカズラ科/属名:スイカズラ属
和名:鶯神楽/別名:ウグイスノキ/学名:Lonicera gracilipes var.glabra
北海道南部、本州、四国、九州の山野の日当たりの良い場所に自生する日本固有種
果実が黄色のキミノウグイスカグラ

スイカズラ科スイカズラ属葉、花、花柄に毛があるヤマウグイスカグラ(山鶯神楽)
スイカズラ科スイカズラ属日本海側に多く自生するミヤマウグイスカグラ(深山鶯神楽)
スイカズラ科スイカズラ属スイカズラ(吸葛/ニンドウ)
スイカズラ科スイカズラ属クロミノウグイスカグラ(黒実の鶯神楽)
スイカズラ科スイカズラ属キンギンボク(金銀木)



(←拡大画像はクリックします)

見分け方・特徴

樹皮は灰褐色、縦に裂けてはがれ落ち、高さ2〜3メートルになる日本固有種
若い枝は赤褐色を帯び、葉は対生、広楕円形〜倒卵形、長さ3〜6センチ、幅2〜4センチ、無毛で裏面は緑白色に見える
花は、4〜5月、枝先の葉腋に1〜2センチの花柄を出して淡紅色の漏斗状の花を2個下垂する
花冠は1〜2センチ、先端は5裂、裂片は平開する
果実は、液果で楕円形、長さ1〜1.5センチ、6月ころに赤熟する。
種子は長さ4〜5ミリ茶色の楕円形


採集と調整
6月ころに赤く熟した果実は、甘く食べられる


薬効・用い方
6月頃に赤く熟した果実を採取して生食、ジャムにして食べる

また、赤く熟した果実を約200グラム採取して、35度ホワイトリカー約1リットルで果実酒をつくる
冷暗所に保存して3〜6ヶ月して材料を引き上げ、1日50CC飲用する


その他
名の由来は、鶯(うぐいす)は、花の咲く頃に、ウグイスが鳴く頃で、また、ウグイスなどの小鳥をつかまえる場所を、狩り座(かりざ)と呼び、かりざ〜かくら〜かぐらに転訛(てんか)したという説が説得力がある

また、別名のウグイスノキは、この花が咲く頃、鶯(うぐいす)が鳴くことからついたという

北海道〜高山に自生する、ハスカップとして知られるクロミノウグイスカグラ


左上イー薬草・ドット・コム・安心安全の健康食品のネット販売をクリックするとメインページへ戻ります。
Photo Masayuki Tsuno
E-yakusou.com 2-6-2,sakaihigashi,nishi-ku,Niigata-shi,950-2041,Japan