健康を維持する薬用酒/健康酒/ハーブ酒のご案内

薬用酒/健康酒/ハーブ酒

健康に良い薬用酒/健康酒/ハーブ酒の説明、作り方の説明

健康に良い薬草/山菜/ハーブ他の苗/通販のご案内

健康に良い薬草/山菜/ハーブ他の苗/通販のご案内

薬草/山菜/ハーブの苗販売

水野瑞夫薬草講座

水野瑞夫薬草講座・薬草の用法・薬効の説明

植物名一覧(薬草/ハーブ/山菜/野草/樹木/高山植物)

植物名一覧(薬草/ハーブ/山菜/山野草/樹木/高山植物)植物のアイウエオ順一覧表

健康維持の薬草の用い方を説明

健康維持の薬草の用法・薬効・有効成分の説明

病気・症状から説明・薬草・漢方薬一覧表

病気・症状から薬草・漢方薬の薬効を説明
漢方薬の症状・用法・配分を詳細に説明
薬草の歴史・植物の生態を詳細に説明

薬草/ハーブ/植物/画像販売

イー薬草.ドット.コム業務案内

SEO対策のホームページ作成

◎当ホームページはリンクフリーです。
◎画像・文章は著作権上無断で使用できません。
 

タイサンボク       (モクレン科モクレン属:常緑高木:樹高 〜20メートル:花期 〜7月)

薬効
高血圧 花粉症
分布生育場所

科名:モクレン科/属名:モクレン属
和名:泰山木/大山木/別名:ハクレンボク/学名:Magnolia grandiflora
北アメリカ原産の常緑高木、公園樹、庭木など温帯地方で植栽

モクレン科モクレン属ホオノキ(朴の木)
モクレン科モクレン属オオヤマレンゲ(大山蓮華)
モクレン科モクレン属モクレン(木蓮)

(←拡大画像はクリックします)

見分け方・特徴

北アメリカ原産で、日本には明治の初めころから観賞用として庭木、公園樹などに植栽
高さ25〜30メートルになる常緑高木
葉は互生、濃緑色、長さ10〜25センチ、幅4〜10センチの長楕円形で全縁、厚く皮質、表面には光沢があり、裏面には褐色の毛が密生
花は5〜7月頃、直径12〜20センチの大型の花を上向きにつけ芳香がある。花弁6、まれに9〜12、雄しべ多数紫紅色、雌しべ円柱状
果実は袋果の集合果、11月頃成熟すると袋果が開裂して白糸状の柄から紅色の種子を2個下垂する

採集と調整
つぼみは採取して陰干し、葉は開花期に採取して刻んでから陰干しにして乾燥する

 
薬効・用い方
つぼみ、花、樹皮に精油を含む

高血圧には、乾燥葉5〜10グラム、水0.6リットルで煮だして、1日数回服用する
鼻詰まり、花粉症、頭痛には、乾燥したつぼみ5グラム、水0.3リットルで煮だして服用する

 
その他
名の由来は、明治初年に日本で栽培した頃には、トキワギョクラン(常盤玉蘭)と呼ばれたが、明治12年にアメリカのグラント将軍夫妻が来日すると、グラント玉蘭と呼ばれた。
グランドとは雄大という意味があり、花の大きさからグラント玉蘭の名があったが、勇壮、雄大の意味から泰山木(タイサンボク)の名になったという

日本では常緑の観賞用樹木として公園樹、庭木などに植栽される。世界の温帯地方に広く栽培されている

 
左上イー薬草・ドット・コム・安心安全の健康食品のネット販売をクリックするとメインページへ戻ります。
Photo Masayuki Tsuno
E-yakusou.com 2-6-2,sakaihigashi,nishi-ku,Niigata-shi,950-2041,Japan