健康を維持する薬用酒/健康酒/ハーブ酒のご案内

薬用酒/健康酒/ハーブ酒

健康に良い薬用酒/健康酒/ハーブ酒の説明、作り方の説明

健康に良い薬草/山菜/ハーブ他の苗/通販のご案内

健康に良い薬草/山菜/ハーブ他の苗/通販のご案内

薬草/山菜/ハーブの苗販売

水野瑞夫薬草講座

水野瑞夫薬草講座・薬草の用法・薬効の説明

植物名一覧(薬草/ハーブ/山菜/野草/樹木/高山植物)

植物名一覧(薬草/ハーブ/山菜/山野草/樹木/高山植物)植物のアイウエオ順一覧表

健康維持の薬草の用い方を説明

健康維持の薬草の用法・薬効・有効成分の説明

病気・症状から説明・薬草・漢方薬一覧表

病気・症状から薬草・漢方薬の薬効を説明
漢方薬の症状・用法・配分を詳細に説明
薬草の歴史・植物の生態を詳細に説明

薬草/ハーブ/植物/画像販売

イー薬草.ドット.コム業務案内

SEO対策のホームページ作成

◎当ホームページはリンクフリーです。
◎画像・文章は著作権上無断で使用できません。
 

アクシバ             (ツツジ科スノキ属:落葉低木:樹高 〜90センチ:花期 〜7月)

薬効
食用
分布生育場所

科名:ツツジ科/属名:スノキ属
和名:灰汁柴/学名:Vaccinium japonicum
北海道、本州、四国、九州の山地の林内、山すその木陰
日本海側に多く自生する

ツツジ科スノキ属ナツハゼ(夏櫨)
ツツジ科スノキ属シャシャンボ(小小ん坊)



(←拡大画像はクリックします)

見分け方・特徴

落葉小低木、樹高20〜50センチ、樹皮は緑色、枝は多く分岐して水平に広がります。
葉は、濃緑色、単葉で柄がなく互生。葉身は卵形か卵状楕円形、長さ2〜6センチ、幅0.7〜3センチ、葉の表面は緑色で葉脈上に毛があり、裏面は粉白緑色で無毛です。
葉縁は細かい鋸歯があり、葉先は尖り、側脈は5〜7対あります。
花は、葉腋に淡紅色の花が1個ずつ垂れ下がってつき、花冠は深4裂して、裂片が外側に反り返り、雄しべ8、花粉袋は赤褐色で、花冠の外に、くちばし状に突き出します。
果実は液果で、直径7〜8ミリの球形で、9〜10月に赤く熟し薄い味がして食べられます。

西日本に多く自生するケアクシバ(Vaccinium japonicum)は、アクシバより全体に小型で、若い枝や花柄に腺毛がある


採集と調整
9〜10月に赤く熟した果実を採取


薬効・用い方
赤く熟した果実を食用にします。甘酸っぱい味がする。

また、スノキ属は、ジャムにして、果実を200〜300グラムに約2〜3倍量の35度のホワイトリカーに、3〜6ヶ月漬け込み、材料を引き上げ、健康酒にして1日30〜50CCを飲用する


その他
アクシバ(灰汁柴)の名前の由来は、枝が緑色をしていて、木丈が低く弱弱しい雑木ということから、青木柴(あおきしば)と呼ばれていたものが転訛して、アクシバの名になったという説や、昔は、アクシバの木を燃やした灰で、灰汁を作って用いたことに由来して、灰汁柴(あくしば)の名がついたという説がある

アクシバは、九州から北海道まで広く分布していて、アカワンノキ、ハナシキビの別名もあります。

また、庭木などにも用いられることもあります。


 
左上イー薬草・ドット・コム・安心安全の健康食品のネット販売をクリックするとメインページへ戻ります。
Photo Masayuki Tsuno
E-yakusou.com 2-6-2,sakaihigashi,nishi-ku,Niigata-shi,950-2041,Japan