健康を維持する薬用酒/健康酒/ハーブ酒のご案内

薬用酒/健康酒/ハーブ酒

健康に良い薬用酒/健康酒/ハーブ酒の説明、作り方の説明

健康に良い薬草/山菜/ハーブ他の苗/通販のご案内

健康に良い薬草/山菜/ハーブ他の苗/通販のご案内

薬草/山菜/ハーブの苗販売

ムベ(郁子)の苗

水野瑞夫薬草講座

水野瑞夫薬草講座・薬草の用法・薬効の説明

植物名一覧(薬草/ハーブ/山菜/野草/樹木/高山植物)

植物名一覧(薬草/ハーブ/山菜/山野草/樹木/高山植物)植物のアイウエオ順一覧表

健康維持の薬草の用い方を説明

健康維持の薬草の用法・薬効・有効成分の説明

病気・症状から説明・薬草・漢方薬一覧表

病気・症状から薬草・漢方薬の薬効を説明
漢方薬の症状・用法・配分を詳細に説明
薬草の歴史・植物の生態を詳細に説明

薬草/ハーブ/植物/画像販売

イー薬草.ドット.コム業務案内

SEO対策のホームページ作成

◎当ホームページはリンクフリーです。
◎画像・文章は著作権上無断で使用できません。
 

ムベ                (アケビ科ムベ属:常緑つる性木本:樹高 〜 メートル:花期 〜5月)

薬効
利尿 駆虫 食用
分布生育場所

科名:アケビ科/属名:ムベ属
和名:郁子/学名:Stauntonia hexaphylla
本州関東地方以西、四国、九州、沖縄の山野
朝鮮半島南部、中国、台湾に分布


(←拡大画像はクリックします)

見分け方・特徴

本州の関東地方以西の山野に自生する、常緑つる性木本
樹皮は、暗緑色と灰白色のまだら、近くの木などに巻きつき5メートルの長さになる
葉は、互生、掌状複葉、葉質は厚くつやがあり、小葉5〜7枚、楕円形で先端は短く尖る
花は、4〜5月、葉脈から柄を出し淡黄白色の花を総状に3〜7個つける
雌花と雄花は入り混じってつき、雄花には6個の雄しべ、雌花には3個の雌しべがある
花後、11月ころ液果が紫色に熟す


採集と調整
つる、葉、茎を秋に採取して刻んで日干しにして乾燥させる
新芽は、おひたしなどにして食べる、果実は、生食する、アケビの果実より甘く、滋養強壮に効果があるという


薬効・用い方
有効成分:茎葉には配糖体スタントニン、ムベニン、果実にはベータ・シトステロール、アミリンなどを含有

利尿には、乾燥した茎葉1日量10〜15グラム、水0.6リットルを半量まで煎じて3回に分けて服用

駆虫には、乾燥した果実、茎葉5グラム、水0.2リットルを半量まで煎じて服用


その他
名の由来は、天智天皇時代に、ムベの果実を、大贄(おおにえ)に、毎年宮中に献上していたことから、包且(おおむべ)と呼ばれていたことから、ムベの名になったという

近江国・奥島の古記(800年頃)には、天智天皇が、琵琶湖の付近で、休息で立ち寄った農家の老夫婦が、かくしゃくとして元気でいたので、壮健の秘訣を尋ねたところ、ムベの果実を食べているからだという。
そのことから、ムベの果実を毎年秋に、大贄(おおにえ)として、宮中に献上することにしたという


左上イー薬草・ドット・コム・安心安全の健康食品のネット販売をクリックするとメインページへ戻ります。
Photo Masayuki Tsuno
E-yakusou.com 2-6-2,sakaihigashi,nishi-ku,Niigata-shi,950-2041,Japan