イー薬草・ドット・コム・安心安全の健康食品のネット販売

イー薬草・ドット・コム/メインメニュー

薬草を病気・症状から説明した一覧表

病気・症状から説明・薬草・漢方薬一覧表

薬草/山菜/ハーブの苗

健康を維持する薬草/山菜/ハーブの苗の販売


いぼ
いぼは表皮の限局性の増殖で、一種のウイルスによる皮膚の伝染病と考えられています。他人にはあまり伝染しませんが、自分の皮膚には比較的容易にうつることがあります。大別すると、表面の、でこぼこが著しい尋常いぼ、なめらかな隆起を示す青年性偏平いぼ、老年性の萎縮によるといわれる老人性いぼの3種類があります、いずれも顔や手足によくできます。

尋常いぼは、少年期に多く、首より上の部分にできると、しばしば糸状に細長くなります。一般に自然消滅することが多いようです。また、偏平いぼは、青年期に多く、ときにかゆみがあるので、かくと、そのあとに一致して線状に配列することが特徴です。なお、老人性いぼは、伝染性のものではありませんので、あえて治療する必要はないようです。



「いぼ」 (民間薬)
クサノオウ ハトムギ            
薬用植物名 採集時期 成分 薬効 用法説明
ハトムギ
種子(9〜10月)
コイクセライド・アミノ酸・タンパク質・脂質・ビタミンB群・カルシウム・鉄
いぼとり・しみ、そばかす・関節炎・胃腸
@4月上旬〜下旬に、30センチ間隔で3粒ずつ種子をまき、2センチ位の厚さに土をかぶせます。1〜2週間で発芽。肥料をまくA9〜10月ころ刈り取って、果実をとり、天日で乾燥。B殻を砕いて弱火で炒りますC沸騰したら2〜3分煮出すDまたは、お茶のようにお湯を注いで2〜3分してから飲用。




薬草の用い方は「健康を維持するための薬草・用法から」健康補助食品・飲料の各コンテンツをご覧ください。
「い ぼ」 (漢方薬)
紫雲膏(しうんこう)      

左上中央上をクリックすると各メインページへ戻ります

◎当ホームページはリンクフリーです。◎画像・文章は著作権上無断で使用できません。