健康を維持する薬用酒/健康酒/ハーブ酒のご案内

薬用酒/健康酒/ハーブ酒

健康に良い薬用酒/健康酒/ハーブ酒の説明、作り方の説明

健康に良い薬草/山菜/ハーブ他の苗/通販のご案内

健康に良い薬草/山菜/ハーブ他の苗/通販のご案内

薬草/山菜/ハーブの苗販売

水野瑞夫薬草講座

水野瑞夫薬草講座・薬草の用法・薬効の説明

植物名一覧(薬草/ハーブ/山菜/野草/樹木/高山植物)

植物名一覧(薬草/ハーブ/山菜/山野草/樹木/高山植物)植物のアイウエオ順一覧表

健康維持の薬草の用い方を説明

健康維持の薬草の用法・薬効・有効成分の説明

病気・症状から説明・薬草・漢方薬一覧表

病気・症状から薬草・漢方薬の薬効を説明
漢方薬の症状・用法・配分を詳細に説明
薬草の歴史・植物の生態を詳細に説明

薬草/ハーブ/植物/画像販売

イー薬草.ドット.コム業務案内

SEO対策のホームページ作成

◎当ホームページはリンクフリーです。
◎画像・文章は著作権上無断で使用できません。
 

ステビア            (キク科ステビア属:多年草:草丈 〜80センチ:花期 〜10月)

薬効
糖尿病の甘味料 医薬品
分布生育場所

科名:キク科/属名:ステビア属
和名:-/別名:パラグアイ甘茶/学名:Stevia rebaudiana Bertoni
南米パラグアイ、南米東部ブラジル原産という多年草



(←拡大画像はクリックします)

見分け方・特徴

高さ40〜80センチ、茎の基部は枝別れして木質化し、良く枝分けれする
葉は対生、長さ3〜5センチ、長楕円形、葉縁に浅鋸歯があり、茎葉に細毛がある
花は、9〜10月頃に、茎頂の葉液から花柄を出して、小さな白色の頭状花を多数つける
種子は冠毛がり風で散る

種子は、種苗会社などで入手できるので、春に播種しておけば良く育つので、花のつく頃採取する


採集と調整
夏〜初秋の花のつく頃に、葉を採取して、日干しにして乾燥したものを、生薬名でステビア葉(よう)と呼ぶ


 
薬効・用い方
有効成分は、甘味成分のジテルペン配糖体ステビオシド、レバウチオシドA、C〜Eなど6種類程度の各種配糖体の混合物で、甘さは砂糖の100〜300倍
これは、非糖性甘味料から、苦味の強い煎液など医薬品の矯味(きょうみ)剤や糖尿病などの甘味料、低カロリー食品として用いられる

一般には、パラグアイ甘茶などの名で市販されているが、種子を播種して葉を乾燥したものを、紅茶やコーヒーに耳かき1〜2杯で美味しく飲める甘さがある


 
その他
名の由来は、スペイン・バレンシア地方の医師、植物学者のペドロ・ハイメ・ステビアにちなんでついたという

南米パラグアイの原住民はこの葉に甘味があることを知っていて古くから甘味料に使っていたという


 
左上イー薬草・ドット・コム・安心安全の健康食品のネット販売をクリックするとメインページへ戻ります。
Photo Masayuki Tsuno
E-yakusou.com 2-6-2,sakaihigashi,nishi-ku,Niigata-shi,950-2041,Japan