健康を維持する薬用酒/健康酒/ハーブ酒のご案内

薬用酒/健康酒/ハーブ酒

健康に良い薬用酒/健康酒/ハーブ酒の説明、作り方の説明

健康に良い薬草/山菜/ハーブ他の苗/通販のご案内

健康に良い薬草/山菜/ハーブ他の苗/通販のご案内

薬草/山菜/ハーブの苗販売

セイヨウシャクナゲ(西洋石楠花)の苗

水野瑞夫薬草講座

水野瑞夫薬草講座・薬草の用法・薬効の説明

植物名一覧(薬草/ハーブ/山菜/野草/樹木/高山植物)

植物名一覧(薬草/ハーブ/山菜/山野草/樹木/高山植物)植物のアイウエオ順一覧表

健康維持の薬草の用い方を説明

健康維持の薬草の用法・薬効・有効成分の説明

病気・症状から説明・薬草・漢方薬一覧表

病気・症状から薬草・漢方薬の薬効を説明
漢方薬の症状・用法・配分を詳細に説明
薬草の歴史・植物の生態を詳細に説明

薬草/ハーブ/植物/画像販売

イー薬草.ドット.コム業務案内

SEO対策のホームページ作成

◎当ホームページはリンクフリーです。
◎画像・文章は著作権上無断で使用できません。
 

セイヨウシャクナゲ   (ツツジ科ツツジ属:常緑低木:樹高 〜3メートル:花期 5〜7月)

薬効
有毒
分布生育場所

科名:ツツジ科/属名:ツツジ属
和名:西洋石楠花/学名:Rhododendron
多数の原種を基にして欧米で交配して作られた園芸品種の総称
現在約1000種以上の品種があり、属の名から「ロードデンドロン」とも呼ぶ



(←拡大画像はクリックします)

見分け方・特徴

シャクナゲは、高さ1〜3メートルの常緑の低木で枝は良く分岐
若い枝は褐色で古くなると灰白色になる
葉は、互生、長楕円形で葉質は革質で端が外側に丸まる特徴があり、枝先の葉は数枚輪生する
花は、白色〜淡紅色のロウト状の美花が花柄の先端に5〜12個がびっしりつく
花冠は、5裂、内部上部に斑点があり、雄しべ10、雌しべ1がある
果実は、さく果、円柱形、褐色に熟す

セイヨウシャクナゲの代表的品種
ポテンカム(Rhododendron ponticum)
中央アジア原産。約200年前にイギリスに渡り多くの交配種がある。5〜6月に紫紅色約5センチの花が咲く
ジーン・マリー(Rhododendron Jean Marie)
オランダで作られた園芸品種で、葉は青黒、5月頃濃赤色の花が咲く
プレジデント・ルーズベルト(Rhododendron President Roosevelt)
ニュージーランドで交配されたという品種。樹高は余り大きくならないが大輪、中斑の葉は美しい、5〜6月頃赤色に底白の花が咲く。庭木、鉢植え、強健種
マッデニイ(Rhododendron maddenii)
シッキム、ブータン原産、6月頃白色〜クリーム色の端がかすかに紅色を帯びた花が咲く
パープル・スプレンダー(Rhododendron Purple Splender)
イギリスで交配され、枝は太く余り大型にはならない花は大輪、5〜6月に濃紫色の花が咲く、庭木、鉢植え向き
マキシアム(Rhododendron Maxiam)
6月頃白色に端が淡紅色の花が咲く


 
採集と調整


薬効・用い方
有毒部位:葉

有毒成分:グラヤノトキシンTなど有毒ジテルペン

中毒症状:嘔吐、胃腸障害


その他
名の由来は、枝分かれが多く曲がっていて、まっすぐの枝が1尺もないことから転訛して、シャクナゲの名になったという説、シャクナゲの材で作った箸を用いると子供の癪(しゃく)が治ったなどの諸説があるという
また、石楠花(しゃくなげ)と漢名で書き、これは、漢名の石南花(せきなんか)を誤用して、石楠花と書いて、音読みから、シャクナゲの名になったという説もあるという


 
左上イー薬草・ドット・コム・安心安全の健康食品のネット販売をクリックするとメインページへ戻ります。
Photo Masayuki Tsuno
E-yakusou.com 2-6-2,sakaihigashi,nishi-ku,Niigata-shi,950-2041,Japan