健康を維持する薬用酒/健康酒/ハーブ酒のご案内

薬用酒/健康酒/ハーブ酒

健康に良い薬用酒/健康酒/ハーブ酒の説明、作り方の説明

健康に良い薬草/山菜/ハーブ他の苗/通販のご案内

健康に良い薬草/山菜/ハーブ他の苗/通販のご案内

薬草/山菜/ハーブの苗販売

水野瑞夫薬草講座

水野瑞夫薬草講座・薬草の用法・薬効の説明

植物名一覧(薬草/ハーブ/山菜/野草/樹木/高山植物)

植物名一覧(薬草/ハーブ/山菜/山野草/樹木/高山植物)植物のアイウエオ順一覧表

健康維持の薬草の用い方を説明

健康維持の薬草の用法・薬効・有効成分の説明

病気・症状から説明・薬草・漢方薬一覧表

病気・症状から薬草・漢方薬の薬効を説明
漢方薬の症状・用法・配分を詳細に説明
薬草の歴史・植物の生態を詳細に説明

薬草/ハーブ/植物/画像販売

イー薬草.ドット.コム業務案内

SEO対策のホームページ作成

◎当ホームページはリンクフリーです。
◎画像・文章は著作権上無断で使用できません。
 

アメリカイヌホオズキ      (ナス科ナス属:1年草:草丈 〜60センチ:花期 〜10月)

薬効
腫れ物 解熱・利尿 疲労回復薬用酒 果実は有毒

科名:ナス科/属名:ナス属
和名:亜米利加犬酸漿/別名:テルミノイヌホオズキ/学名:Solanum americanum
北アメリカ原産。北海道、本州、四国、九州、沖縄に分布の畑、荒地などに自生する帰化植物

ナス科ナス属イヌホオズキ(犬酸漿)

(←拡大画像はクリックします)

見分け方・特徴

茎は高さ30〜60センチ、枝分かれが多い1年草、日本全土に広がりつつある
葉は、長さ6〜10センチの卵形、質は少し厚く、葉縁は全縁か波形の鋸歯がある個体が多い
花は、8〜10月、葉脈から花柄を伸ばして、ナス状の花を3〜10個つける
花は、白色で花冠は5〜7ミリで5裂して平らに開く
花後、柄は下垂して直径5〜8ミリの、黒い球形で光沢のある果実が熟す


採集と調整
生の果実、開花期の根を含んだ全草を天日で乾燥したものを、生薬名で竜葵(りゅうき)と呼ぶ


薬効・用い方
薬効成分:果実にアルカロイドのゾラニン、ゾラマジン、全草にサポニンを含有

果実は一般的には有毒で吐寫、下痢をおこす


腫れ物には、生の果実を塩を加えて、揉み潰して患部に塗布する
解熱や利尿には、開花期の全草を天日で乾燥してから、1日量1.5〜3グラム、水0.2リットルを半量まで煎じて服用

疲労回復の竜葵(りゅうき)酒として、乾燥した全草100グラム、砂糖150グラム、ホワイトリカー35度1.8リットル、約3ヶ月漬け込み、布で濾して、就寝前に1回20〜40CCを飲用


その他
名の由来は、否(いな)ホオズキで、ホオズキに似ているがホオズキでは無いという意味から転嫁(てんか)して、イヌホオズキの名になり、北米原産から、アメリカイヌホオズキの名になった

また、ホオズキの名の由来は、「古事記」には、八岐大蛇(やまたのおろち)の真っ赤な目が赤加賀智(あかがち)のようだという記述がある
この、赤加賀智(あかがち)とは鬼灯(ほおずき)の古名であり、八岐大蛇(やまたのおろち)の目をホオズキの実にたとえている
江戸時代中期に「備考草木図(びこうそうもくず)」には、「ほほづき」として名が載っている


左上イー薬草・ドット・コム・安心安全の健康食品のネット販売をクリックするとメインページへ戻ります。
Photo Masayuki Tsuno
E-yakusou.com 2-6-2,sakaihigashi,nishi-ku,Niigata-shi,950-2041,Japan