健康を維持する薬用酒/健康酒/ハーブ酒のご案内

薬用酒/健康酒/ハーブ酒

健康に良い薬用酒/健康酒/ハーブ酒の説明、作り方の説明

健康に良い薬草/山菜/ハーブ他の苗/通販のご案内

健康に良い薬草/山菜/ハーブ他の苗/通販のご案内

薬草/山菜/ハーブの苗販売

水野瑞夫薬草講座

水野瑞夫薬草講座・薬草の用法・薬効の説明

植物名一覧(薬草/ハーブ/山菜/野草/樹木/高山植物)

植物名一覧(薬草/ハーブ/山菜/山野草/樹木/高山植物)植物のアイウエオ順一覧表

健康維持の薬草の用い方を説明

健康維持の薬草の用法・薬効・有効成分の説明

病気・症状から説明・薬草・漢方薬一覧表

病気・症状から薬草・漢方薬の薬効を説明
漢方薬の症状・用法・配分を詳細に説明
薬草の歴史・植物の生態を詳細に説明

薬草/ハーブ/植物/画像販売

イー薬草.ドット.コム業務案内

SEO対策のホームページ作成

◎当ホームページはリンクフリーです。
◎画像・文章は著作権上無断で使用できません。
 

ノボロギク            (キク科キオン属:1年草:草丈 〜30センチ:花期 1〜12月)

薬効
有毒 おできなどの解毒 外用
 
分布生育場所

科名:キク科/属名:キオン属
和名:野襤褸菊/別名:ボロギク/学名:Senecio vulgaris
日本全土の道端、空き地、畑、田の畦(あぜ) の日の当たる場所
ヨーロッパ原産の1〜2年草、明治初期に渡来した


(←拡大画像はクリックします)

見分け方・特徴

高さ20〜30センチになる1〜2年草、開花期は普通は3〜9月、日の当たる比較的暖地では1年中花がつく
茎は柔らかく赤紫色を帯び、全体に肉質、葉は互生して羽状に不規則に中裂する、長さ3〜5センチ、幅1〜2センチ
花は、雪に埋もれなければ年中つき茎の上部に黄色の頭花を数個つける
黄色の頭状花は、黄色の管状花が集まったもので、花後には、白い冠毛(かんもう)のつく痩果が風に飛ばされて増える


採集と調整
開花期まえの蕾(つぼみ)のころに全草を採取して、洗い刻んで、日干しにして乾燥させる


薬効・用い方
有効成分:葉にアルカロイドのセネシオニン、セネシンを含み、根にはフマール酸、イヌリンを含む

おできなどの解毒には、全草の乾燥したもの約10グラム、水0.4リットルを3分の2量まで煎じて3回に分けて服用する

ヨーロッパでは民間薬として用いられ、月経痛や疝痛(せんつう)に、1日量5〜8グラム、水0.6リットルを3分の2量まで煎じて、1日2〜3回に分けて服用
また、生のままの葉や茎のしぼり汁を痔の疾患、はれものなどに外用する

一般的には有毒であり、全草は吐き気、下痢の中毒症状がある


その他
名の由来は、襤褸(ぼろ)からで、花後の冠毛(かんもう)をボロに見立てて、野に咲くボロギクから、ノボロギクの名になった

同じようにボロの名がつく、ベニバナボロギクがる

ヨーロッパでは、民間薬の薬草として知られている


左上イー薬草・ドット・コム・安心安全の健康食品のネット販売をクリックするとメインページへ戻ります。
Photo Masayuki Tsuno
E-yakusou.com 2-6-2,sakaihigashi,nishi-ku,Niigata-shi,950-2041,Japan