健康を維持する薬用酒/健康酒/ハーブ酒のご案内

薬用酒/健康酒/ハーブ酒

健康に良い薬用酒/健康酒/ハーブ酒の説明、作り方の説明

健康に良い薬草/山菜/ハーブ他の苗/通販のご案内

健康に良い薬草/山菜/ハーブ他の苗/通販のご案内

薬草/山菜/ハーブの苗販売

水野瑞夫薬草講座

水野瑞夫薬草講座・薬草の用法・薬効の説明

植物名一覧(薬草/ハーブ/山菜/野草/樹木/高山植物)

植物名一覧(薬草/ハーブ/山菜/山野草/樹木/高山植物)植物のアイウエオ順一覧表

健康維持の薬草の用い方を説明

健康維持の薬草の用法・薬効・有効成分の説明

病気・症状から説明・薬草・漢方薬一覧表

病気・症状から薬草・漢方薬の薬効を説明
漢方薬の症状・用法・配分を詳細に説明
薬草の歴史・植物の生態を詳細に説明

薬草/ハーブ/植物/画像販売

イー薬草.ドット.コム業務案内

SEO対策のホームページ作成

◎当ホームページはリンクフリーです。
◎画像・文章は著作権上無断で使用できません。
 

バニラ          (ラン科バニラ属:多年性蔓草:草丈 〜25メートル:花期 〜 月)

薬効
香辛料
分布生育場所

科名:ラン科/属名:バニラ属
和名:バニラ/学名:Vanilla planifolia
メキシコ南東部、ホンジュラス、グアテマラ、コスタリカなど湿気がある熱帯地域
現在の栽培地は、マダガスカルのマラガイ共和国、メキシコ、セーシェル諸島、タヒチ、ジャワなどで生産される


(←拡大画像はクリックします)

見分け方・特徴

バニラは、ラン科バニラ属の多年生つる性植物
肉質多汁性植物で、長い茎を伸ばして、葉の向かい側の気根により、樹木などに絡み付いて生長する
メキシコ南東部、ホンジュラス、グアテマラ、コスタリカなど湿気の熱帯地域に自生する
野生では、25メートルにもなり、森林の最高の高さにまで生長する

採集と調整
鞘状の実(種子鞘)には香りはなく人工的に発酵、乾燥の処理をする
キュアリングと呼ばれる発酵、乾燥の処理を繰り返す事により独特の甘い香りがするようになる
鞘の中には小さな黒色の種子が無数にある

薬効・用い方
芳香性物資バニリン(vanillin)の香辛料は、バニラビーンズと呼ばれ、チョコレートの香味つけタバコの香りつけに用いられる

その他
名の由来は、スペイン語の鞘(さや)の意未のvaina(バイナ)から、vanilla(バニラ)の名になった
なお、種名のプラニフォリア(planifolia)とは、バニラの葉が広く平らなことからついた

バニラは、古くからメキシコ・アステカ民族の香料として用いられていました
1520年にメキシコを征服したベルナル・ディアスの記録には、皇帝モンテスマにバニラ入りのチョコレートドリンクを献上したという
16世紀後半には、ヨーロッパでチョコレートの香料として使われるようになり世界中で知られるようになりました

1874年に人工的にバニリンが合成され、現在は90%が合成バニリンが使われている

左上イー薬草・ドット・コム・安心安全の健康食品のネット販売をクリックするとメインページへ戻ります。
Photo Masayuki Tsuno
E-yakusou.com 2-6-2,sakaihigashi,nishi-ku,Niigata-shi,950-2041,Japan