健康を維持する薬用酒/健康酒/ハーブ酒のご案内

薬用酒/健康酒/ハーブ酒

健康に良い薬用酒/健康酒/ハーブ酒の説明、作り方の説明

健康に良い薬草/山菜/ハーブ他の苗/通販のご案内

健康に良い薬草/山菜/ハーブ他の苗/通販のご案内

薬草/山菜/ハーブの苗販売

水野瑞夫薬草講座

水野瑞夫薬草講座・薬草の用法・薬効の説明

植物名一覧(薬草/ハーブ/山菜/野草/樹木/高山植物)

植物名一覧(薬草/ハーブ/山菜/山野草/樹木/高山植物)植物のアイウエオ順一覧表

健康維持の薬草の用い方を説明

健康維持の薬草の用法・薬効・有効成分の説明

病気・症状から説明・薬草・漢方薬一覧表

病気・症状から薬草・漢方薬の薬効を説明
漢方薬の症状・用法・配分を詳細に説明
薬草の歴史・植物の生態を詳細に説明

薬草/ハーブ/植物/画像販売

イー薬草.ドット.コム業務案内

SEO対策のホームページ作成

◎当ホームページはリンクフリーです。
◎画像・文章は著作権上無断で使用できません。
 

インドジャボク (キョウチクトウ科ラウウォリフィア属:常緑低木:樹高 〜1メートル:花期  月)

薬効
製薬原料
分布生育場所

科名:キョウチクトウ科/属名:ラウウォリフィア属
和名:印度蛇木/学名:Rauwolfia serpentina
インド、タイ、マレー半島などの熱帯アジアに分布
日本では研究用などに温室で栽培


(←拡大画像はクリックします)

見分け方・特徴

インドジャボクは、熱帯アジアの湿気のある森林地帯に自生する常緑小低木
幹の高さ1メートル、葉は、披針形で表面は緑色でつやがあり、裏面は白色を帯び、3〜5枚が輪生する
花は、1年中淡紅色で内面は白色の花を茎頂に多数つけ、球形の果実が黒く熟す



採集と調整
温室などで栽培され、3〜4年した樹を、根茎及び根を掘り取り、水洗いして、天日で乾燥させたものを、生薬名で、ラウオルファイア根と呼ぶ



 
薬効・用い方
有効成分:レセルピン、アジマリンなど

血圧降下薬として製薬原料に用いられたが、現在は、有効成分は化学的に合成されている

インドでは、精神病の治療に用いられていて、民間薬としては、ヘビの毒やサソリの毒の解毒、解熱に用いられ、老化防止の妙薬としても知られる



その他
名の由来は、学名serpentina(セルペンティナ)は、蛇(へび)の意味のセルペントで、根が蛇のように見え、インドに野生することから、インドジャボクの名になった

また、学名Rauwolfia serpentinaの、ラウオルフィアは、ドイツ医師で東洋植物を研究されたラウオルフィア氏の名からつけられた





左上イー薬草・ドット・コム・安心安全の健康食品のネット販売をクリックするとメインページへ戻ります。
Photo Masayuki Tsuno
E-yakusou.com 2-6-2,sakaihigashi,nishi-ku,Niigata-shi,950-2041,Japan