健康を維持する薬用酒/健康酒/ハーブ酒のご案内

薬用酒/健康酒/ハーブ酒

健康に良い薬用酒/健康酒/ハーブ酒の説明、作り方の説明

健康に良い薬草/山菜/ハーブ他の苗/通販のご案内

健康に良い薬草/山菜/ハーブ他の苗/通販のご案内

薬草/山菜/ハーブの苗販売

水野瑞夫薬草講座

水野瑞夫薬草講座・薬草の用法・薬効の説明

植物名一覧(薬草/ハーブ/山菜/野草/樹木/高山植物)

植物名一覧(薬草/ハーブ/山菜/山野草/樹木/高山植物)植物のアイウエオ順一覧表

健康維持の薬草の用い方を説明

健康維持の薬草の用法・薬効・有効成分の説明

病気・症状から説明・薬草・漢方薬一覧表

病気・症状から薬草・漢方薬の薬効を説明
漢方薬の症状・用法・配分を詳細に説明
薬草の歴史・植物の生態を詳細に説明

薬草/ハーブ/植物/画像販売

イー薬草.ドット.コム業務案内

SEO対策のホームページ作成

◎当ホームページはリンクフリーです。
◎画像・文章は著作権上無断で使用できません。
 

シキミ           ( シキミ科シキミ属 :常緑小高木:樹高 〜12メートル : 花期 〜5月 )

薬効
有毒
分布生育場所

科名:シキミ科/属名:シキミ属
和名:樒/梻/別名:ハナノキ/学名:Illicium religiosum
本州の宮城県・石川県以西、四国、九州の山地に自生、各地で植栽
朝鮮(済州島)、中国、台湾に分布


(←拡大画像はクリックします)

見分け方・特徴

シキミは、常緑の小高木で、樹高10〜12メートル
幹は直立、樹皮は黒褐色で筋が目立つ小枝は緑色
葉は長楕円形で互生、革質でつやがあり厚い、葉縁は全縁、葉を切ると芳香がある
葉や樹皮には芳香があり、粉末にして線香や抹香(まっこう)の材料にする
花は、3〜4月ころに、小枝の葉腋から花柄を出して淡黄白色の両性花をつける
果実は、袋果が数個車座に集まり、秋に熟して、褐色の種子をはじく


採集と調整



薬効・用い方
袋果を採取して煎じた液を牛馬の皮膚寄生虫駆除に用いた

有毒部位:樹皮、葉、果実

有毒成分:果実が猛毒で、アニサチン、ネオアニサチン

中毒症状:嘔吐、呼吸障害、痙攣、血圧上昇から死亡する


その他
名の由来は、シキミの果実が猛毒のことから、「悪しき実(あしきみ)」から転訛して、シキミの名になったという
また、ハカバナやハナノキの別名は、昔から、墓前に、シキミの枝を供えた風習があったことから名がついた

古代では、人が死ぬと土葬した、その墓地を、オオカミなどに荒らされることを防ぐ為に、有毒なシキミの木を植えたり、枝を墓の周りにさしたりした。その名残が火葬になった現代でも残っている

また、別名マッコウノキは、樹皮や葉で線香や抹香を作ったことからついた

中国料理にも使われる、ベトナム産の大回香(ダイウイキョウ)は、トウシキミの果実で薬用にも用いられていて、シキミの果実と似ていたために、昔、日本からドイツに輸出した有毒のシキミの果実が、大回香(ダイウイキョウ)に混ぜられ食品として売られて、多数のドイツ人が中毒を起こしたという例があるという


左上イー薬草・ドット・コム・安心安全の健康食品のネット販売をクリックするとメインページへ戻ります。
Photo Masayuki Tsuno
E-yakusou.com 2-6-2,sakaihigashi,nishi-ku,Niigata-shi,950-2041,Japan