健康を維持する薬用酒/健康酒/ハーブ酒のご案内

薬用酒/健康酒/ハーブ酒

健康に良い薬用酒/健康酒/ハーブ酒の説明、作り方の説明

健康に良い薬草/山菜/ハーブ他の苗/通販のご案内

健康に良い薬草/山菜/ハーブ他の苗/通販のご案内

薬草/山菜/ハーブの苗販売

水野瑞夫薬草講座

水野瑞夫薬草講座・薬草の用法・薬効の説明

植物名一覧(薬草/ハーブ/山菜/野草/樹木/高山植物)

植物名一覧(薬草/ハーブ/山菜/山野草/樹木/高山植物)植物のアイウエオ順一覧表

健康維持の薬草の用い方を説明

健康維持の薬草の用法・薬効・有効成分の説明

病気・症状から説明・薬草・漢方薬一覧表

病気・症状から薬草・漢方薬の薬効を説明
漢方薬の症状・用法・配分を詳細に説明
薬草の歴史・植物の生態を詳細に説明

薬草/ハーブ/植物/画像販売

イー薬草.ドット.コム業務案内

SEO対策のホームページ作成

◎当ホームページはリンクフリーです。
◎画像・文章は著作権上無断で使用できません。
 

カワラハハコ       (キク科ヤマハハコ属:多年草:草丈 〜50センチ:花期 8〜10月)

薬効
黄疸
分布生育場所

科名:キク科/属名:ヤマハハコ属
和名:河原母子/学名:Anaphalis margaritacea var.yedoensis
北海道〜九州の河原の砂地、海岸、線路沿いの土手

キク科ヤマハハコ属ヤマハハコ(山母子)
キク科ハハコグサ属ハハコグサ(母子草)


(←拡大画像はクリックします)

見分け方・特徴

カワラハハコは、カワラホウコとも呼び、日本特産の種
茎の長さ30〜50センチ、全体に白色の細毛がある
葉は、細く裏には白い毛が多くつく
花は、9月頃から茎の上部が枝分かれして茎頂に数個の白花をつける
花には両性花と雌雄花があり異株
小さな5弁花に見えるのが両性花、糸のように見えるのが雌花


採集と調整
夏の開花期に全草を採取して天日で乾燥させる


薬効・用い方
黄疸(おうだん)には、乾燥した全草を1日量8〜12グラムと、水約0.4リットルを半量まで煎じて3回に分けて服用する

若芽、若葉は、茹でてさらしてから、おひたし、和え物にして食べる



その他
名の由来は、そのまま、ハハコグサに似ていて河原に生えているから、カワラハハコになった

ハハコグサとの違いは、ハハコグサは越年草で、カワラハハコは多年草が違う

河原などに群生していて、開花期に採取して乾燥すると、ドライフラワーになり芳香があり楽しめる



左上イー薬草・ドット・コム・安心安全の健康食品のネット販売をクリックするとメインページへ戻ります。
Photo Masayuki Tsuno
E-yakusou.com 2-6-2,sakaihigashi,nishi-ku,Niigata-shi,950-2041,Japan