健康を維持する薬用酒/健康酒/ハーブ酒のご案内

薬用酒/健康酒/ハーブ酒

健康に良い薬用酒/健康酒/ハーブ酒の説明、作り方の説明

健康に良い薬草/山菜/ハーブ他の苗/通販のご案内

健康に良い薬草/山菜/ハーブ他の苗/通販のご案内

薬草/山菜/ハーブの苗販売

水野瑞夫薬草講座

水野瑞夫薬草講座・薬草の用法・薬効の説明

植物名一覧(薬草/ハーブ/山菜/野草/樹木/高山植物)

植物名一覧(薬草/ハーブ/山菜/山野草/樹木/高山植物)植物のアイウエオ順一覧表

健康維持の薬草の用い方を説明

健康維持の薬草用法・薬草の用法・薬効を説明

病気・症状から説明・薬草・漢方薬一覧表

病気症状から薬草・漢方薬の用い方・薬効を説明
漢方薬の用法・配合を説明
薬草の歴史・解説・植物の生態を説明

薬草/ハーブ/植物/画像販売

イー薬草.ドット.コム業務案内

SEO対策のホームページ作成

◎当ホームページはリンクフリーです。
◎画像・文章は著作権上無断で使用できません。
 

メドハギ            (マメ科ハギ属:多年草:草丈 〜90センチ:花期 〜10月)

DATA

科名:マメ科/属名:ハギ属
和名:目処萩/蓍萩/学名:Lespedeza cuneata

2008/09/14 新潟県妙高市近辺
(←植物名一覧/薬草/ハーブ/山菜/野草/樹木/高山植物はクリックします)

日本全土の日当たりの良い野原、土手、道端
茎は直立し良く枝別れして高さ60〜90センチ、低木状になる
葉は複葉3小葉があり密に互生する
花は8〜10月頃に葉の脇に2〜4個まばらにつく
花は蝶形、約7ミリ、白黄色で中央の大きな花びら(旗弁/きべん)の基)部に赤紫色の斑がある
花の基部の、がくは5深裂して、5個の裂片は細く尖る
果実は、平丸形で種子が1個ある

名の由来は、奈良時代〜平安時代に、陰陽の占い用の棒「筴(めどき)」として使われたことから、筴芽子(めどきはぎ)と呼ばれ、転嫁して、メドハギ(蓍萩)の名になった
その後、陰陽の占い用の棒「筴(めどき)」は、竹製の筴竹(ぜいちき)が使われるようになった

陰陽五行説
中国古代では、万物は陰と陽の2気で生じるとして、木・火が陽とし、金・水が陰、土が中間として、これらの五行の消長により、天地の変動、災難、人事などの吉凶を占った
この説をもとにして、奈良時代に中央官庁「陰陽寮(おんみょう)」が設置され、寮には、陰陽頭、陰陽博士、陰陽士と呼ばれる官人があたり、平安時代の陰陽師の安倍清明(あべのせいめい)が知られる
この「陰陽の占い」に用いたのが、メドハギの茎であったが、平安時代以降には、均一に加工しやすい竹製の筴竹(ぜいちき)が使用されるようになった



左上イー薬草・ドット・コム・安心安全の健康食品のネット販売をクリックするとメインページへ戻ります
Photo Masayuki Tsuno
E-yakusou.com 2-6-2,sakaihigashi,nishi-ku,Niigata-shi,950-2041,Japan