イー薬草・ドット・コム・健康食品のネット販売

イー薬草・ドット・コム/メインメニュー

薬草/山菜/ハーブ等の苗

健康を維持する薬草/山菜/ハーブ等の苗の販売

植物名一覧(薬草・山菜・山野草・樹木・高山)の植物アイウエオ順一覧表

植物名一覧(薬草/ハーブ/山菜/野草/樹木/高山植物)


日本一の切花出荷量/ チューリップの球根

その他の薬草/山菜/ハーブ苗のご案内


●シャクヤク(芍薬)の苗●      

2015/07/10

シャクヤク(芍薬)の説明        

         

 

 

楊貴妃

 

フレーム

 

ショーダンス


         

 

 

ミスターGFヘメリック

 

ソルベット

 

コーラルチャーム


       

麒麟丸

       

         

 

 

一重桜

 

天真

 

乙女桜


         

 

   

卯月の雪

 

紅小町

   

         

華燭の典

 

春の粧

 

滝の粧


         

カンサス

 

ラテンドルフ

 

リチャード


         

 

   

'09/06/02撮影/春の粧苗

 

'09/06/02撮影/華燭の典苗

   

         

●2015年  秋〜/宿根・多年草苗

シャクヤク(芍薬)/品種名 単価 仕様 販売時期

説明

高級シャクヤク/ソルベット 1,430円 4号(12センチ)/
ポット
10月中旬〜  
高級シャクヤク/レッドレッドローズ 1,430円 4号(12センチ)/
ポット
-  
高級シャクヤク/レッドチャーム 1,430円 4号(12センチ)/
ポット
-  
高級シャクヤク/ボールオブビューティー 1,430円 4号(12センチ)/
ポット
-  
高級シャクヤク/オリエンタルゴールド 1,430円 4号(12センチ)/
ポット
-  
高級シャクヤク/ダッチスネムール 1,430円 4号(12センチ)/
ポット
-  
高級シャクヤク/クリンクルホワイト 1,430円 4号(12センチ)/
ポット
-  
高級シャクヤク6種15本セット 18,000円 4号(12センチ)/
ポット
- 高級シャクヤクなど6種15本セット
1梱包・1個口になります。別途運送料が必要になります。
         
日本シャクヤク/麒麟丸 1,270円 4号(12センチ)/
ポット
-  
日本シャクヤク/サツキ 1,270円 4号(12センチ)/
ポット
-  
日本シャクヤク/糸葉 1,270円 4号(12センチ)/
ポット
-  
日本シャクヤク/卯月の雪 1,270円 4号(12センチ)/
ポット
-  
日本シャクヤク/君津島 1,270円 4号(12センチ)/
ポット
-  
日本シャクヤク/漁火 1,270円 4号(12センチ)/
ポット
-  
和シャクヤクセット15 15,840円 4号(12センチ)/
ポット
- 麒麟丸、サツキ、糸葉、卯月の雪、君津島、漁火など5種15本セット
1梱包・1個口になります。別途運送料が必要になります。
         
シャクヤク3.5号15 10,700円 3.5号(10.5センチ)/
ポット
- 赤系、桃系、白系3種15本セット、品種見計らい
         
        ●写真はパソコンのモニターにより色の見え方が違う場合があります。
●製薬用などに商業栽培の方は、裸苗があります。(9月〜10月初旬頃まで、1種100株単位、3芽株、5〜6芽株があります。別途御見積り)
         
         

         
授粉必要品種 授粉樹 説明
   
     
薬草/植物名 栽培/注意/その他 説明
  シャクヤク(芍薬)の説明 シャクヤク ボタン科 学名:Paeonia lactiflora
多年性草本で中国原産で薬用として渡来、栽培されて多くの園芸品種があります
「立てばシャクヤク、座ればボタン、歩く姿はユリの花」は、古くから美人のたとえとしてよく知られています。
これらの植物は全て婦人病の薬草です。シャクヤクは、冷え性、月経不順、産後の疲労回復。ボタンは月経困難、便秘。ユリは乳腺炎やできものの薬草です。シャクヤク、ボタン、ユリを薬草として用いると美人になるという昔の言葉には奥深い味があります。

花言葉:はじらい

園芸品種がとても多く、現在三〇〇〇品種以上あります。江戸時代に著された『花壇綱目』(一六八一年)では三十二種、『花譜』(一六九五年)には百種以上があるといわれています。
“楊貴妃”“さつき”“サラ・ベルナール”などが代表的で、バラやツバキと同じぐらいの華やかさがあります。
桃山時代には絵画にも登場しており、長谷川等伯、小野田直武、安藤広重らも描いています。
また、十八世紀に日本に来ていたケンペルによって、ヨーロッパにも紹介され、重ねの厚い八重に改良されました。
そして、マネ、モネ、ルノワールなどの印象派の画家たちの絵にもその姿をとどめています。

花材としては、ボタンの気品に比べると品格が劣るため、主材としていけられることは少ないようです。
花は華麗ですが、枝ぶりや葉に美しさが乏しいためです。また、花が大きく、あまり短く使うと不自然な感じがするときがあります。花の豪華さを生かすために、一種挿しにして、花色を混ぜていけると素晴らしくなります。


  栽培方法 植え場所 日当たりと水はけのよい場所を選びます。
株間   60〜80p程度の間隔とします

ひとつの花茎に1花だけ咲かすようにし、一番大きな蕾を残し、他は取り除きます。花後は、花がらを早めに摘み取ります。
花が大きく、開花時に倒れやすいので、支柱をたててやります。
植え替えは4〜5年に1回、10月に行います。春に株分けするとよくありませんので、必ず秋に行うようにします。
株分けの際、あまり細かく分けずに、3〜4芽ほどに分けます。

シャクヤクは多肥を好みますので、植え付けのときに堆肥を十分にすき込むとともに、化成肥料を2握りほど混ぜておきます。
また、花後、化成肥料を50g程度与えます。

病害虫は、灰色カビ病にかかりやすいので、開花直後にベンレートなどを散布しておきます。


   

   

●画像及び説明は著作権があり無断使用できません。


●「薬草/山菜/ハーブ苗・球根」のご購入画面●

●輸出苗の作業風景●

●6検体の放射能検査を実施した結果の証明書●

●通信販売の法規(訪問販売法)に基づく表示●